「手放し」は断捨離だけじゃない

こんにちは、陽子です

 

 

 

この間、書いてた記事があったのに

間違えて消しちゃったんです

 

 

 

うあぁ!ってあわてて戻ったけど

どこにも残ってない・・・

 

 

 

でも消えちゃったってことは

必要ない記事だったのよね、きっと

必要ない記事を書くな⁉

 

 

 

メール書いてたのに消えちゃったとか

入力したのに保存されてなかったとか

よくありますよね?

 

 

 

その瞬間は、うあぁぉ~!って焦るし

ショックです

 

 

 

でも

必要なものは残るし

必要じゃないものは消える

ってことなんですよ

 

 

 

人間関係もそうじゃないですか?

 

 

 

この先も必要なご縁は残るし

もう学びが終わったご縁は

自然に消えていきます

 

 

 

どうにかしようと踏ん張らないで

自然に任せればいいんですよね

 

 

 

それが良いか悪いかは判断しないで

結果がどうなるのかも気にしないで

ただ今の状況を受け入れてみる

 

 

 

それによって

今まで見えていなかった世界が

見えてくることもあるんです

 

 

 

目の前に問題が起こると

どうしよう!どうにかしなきゃ!

って焦りますよね

 

 

 

でも焦ってる時って

ろくな選択ができないんですよね⁉

 

 

 

だからいい意味であきらめて

強く握りしめていた手綱を

ちょっとだけゆるめてみる

 

 

 

今回の私は

違うこと書けってことだな

とあきらめてこの記事を書きました

 

 

 

「断念」っていう意味のあきらめじゃなくて

「明らかにする」っていう意味のあきらめ

 

 

 

「手放し」って

何かを捨てたり、あきらめたり(断念)

断捨離するイメージが強いですよね

 

 

 

でも

踏ん張らないでゆだねる

あきらめる(明らかにする)

ってことも有効な手放しなんです

 

 

 

慣れるまでは落ち着かないけど

慣れると自然にゆだねられるようになるから

ハードルの低い案件から試してみてね

 

 

 

あなたの心が愛で満たされますように

 

 

 

今日も最後までお付き合いくださり

ありがとうございました

 

 

 

LINEでお友だちになって下さった方へ

「月星座別 心を解放する方法」

音声メッセージをプレゼントしています

 

友だち追加

 

 

 

 

投稿を作成しました 98

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る