私の月星座解放ストーリー①

 

 

 

いつもありがとうございます

陽子です

 

 

 

10年以上前、あるセラピストさんから

「自分を信じなさい」って言われました

 

 

 

当時30代前半で会社員だった私は

「自分を信じる???どゆこと?」

 

 

 

でも今はそのセラピストさんに

腹の底から感謝しています

 

 

 

自分を信じることがどれだけ大切なのかを

今腹の底から実感できているから

 

 

 

そして月の満ち欠けのカレンダーを

勧めて下さったおかげで占星術と出会えたから

 

 

 

会社員時代の私は毎日仕事に追われて…

っていうとカッコいいけど

ただ肩ひじ張って必死で頑張ってた

 

 

 

とにかく社会で認められたくて

仕事がきちんとできる人になりたかった

 

 

 

でも必死に頑張ってる自覚も

無理してる自覚も全くなかった

 

 

 

だから感情のコントロールもできなくて

ブチ切れて、怒りをブチまけるキレキャラ

 

 

 

今思えば秘書の仕事も認められたいっていう

承認欲求の現れだったかもしれない

 

 

 

偉い人に認められたい、褒められたい

ありがとうってって言ってもらいたい

人の役に立ってることを感じたい

そんな「愛されたい願望」しかなかった

 

 

 

だから無駄に力が入って毎日疲労困憊

 

 

 

お酒を飲めば泥酔

 

 

 

土日は家から全く出られなくて

「私何やってんだろう…」

って落ち込むネガティブスパイラル

 

 

 

楽しいことなんてなかったし

もちろん恋愛も上手くいかない

 

 

 

早く結婚したいのに

誰と付き合っても長続きしない

 

 

 

恋愛でも良い子でいようとして

我慢に我慢を重ねて最終的に破壊してた

 

 

 

私いったい何やってんの?

私の人生このままでいいの?

って自問自答を繰り返して気付けば40代

 

 

 

そんな時、思わぬ転機がきた

 

 

 

異動の辞令

 

 

 

ヤダ!異動なんて絶対ヤダ!!!

 

 

 

いっそのこと辞めるか…

でも今辞めてどうするか…

怖いから異動先で頑張ってみるか…

決断まで2日しか時間がなかった

 

 

 

そこで私は自分で自分に聞いてみました

「異動したらどうなると思う?」

 

 

 

聞いた途端に胸がギュッと締め付けられて

「あ、こりゃダメだ、もう無理できない」

と退職を決断

 

 

 

清水の舞台から飛び降りる覚悟で

正社員という安定を手放しました

 

 

 

辞めた直後は完全な放心状態

何もやることない

行くところもない

とりあえずゆっくり休もう…

 

 

 

ところが3月末で辞めて

4月末にはやりたいことが見つかっちゃった!

 

 

 

どうやら星の流れに乗ってたらしい

 

 

 

つづく…

★12星座ファッション★人気記事まとめ

↓↓↓↓

 

 

投稿を作成しました 71

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る